ホールディング実験装置 その2

回路構成としては

最低限必要なパス信号、キック信号、充電信号を入力する

ボタン入力を3つ備えている事

 

+追加機能として

自動復帰ボタンが欲しいとのこと

 

ん~、自動復帰のフローチャートが浮かばない・・・・

 

これは難題だ~w

 

果たして1.5か月という工期で納品出来るだろうか

 

 

不安しかない☆☆